未分類

未分類

人の話を聞くのが仕事

人は本来自分の話を相手に聞いてほしいと思うものであり、人の話を真剣に聞いてくれる人は希少です。真剣に聞くにはパワーが要るので、プライベートなら興味のない話は聞き流します。接客とは後者であるべきですが、実態は前者の接客が多いようです。疲れてい...
未分類

いまのままが将来の成長に

転職があたり前の時代です。気に入らなければ環境を変えればよい。次の職場も気に入らなければまた次に行けばよい。一方、気に入らないけどもう少しここで頑張ってみようと思う人もいます。いまの職場で自分が働きやすいと感じる環境に変えられないか努力して...
未分類

きっと救世主が現れる

救世主と感じる人に出会うことがあります。自分が窮地に追い込まれたとき、その窮地を逃れるための手段について頭をフル回転させて考えます。そしてもうこれしかないという最終手段を決めて実行します。そのときその手段を快く受け容れてくれる人が現れること...
未分類

あなたを見ている人がいる

誰も見ていない道端で空き缶を拾ってゴミ箱に捨てたり、誰も見ていないトイレで汚れを拭き取ったりします。誰も見ていないから自分のしたことは誰にも伝わっていません。しかしその行動は誰かに見られています。なぜならその行動をした後にその人の意識や行動...
未分類

プライドは比較しない

プライドは誰しもが持っているものです。プライドを傷つけられたら憤慨するのは当然です。ただその憤慨は他人に向けるものではなく、他人と比較するものでもありません。プライドは自分自身が持っている基準なので、他人に理解されなくても何の問題もありませ...
未分類

変えたければ味方になる

最高意思決定権者のやり方が気に入らない場合、その人の考えを変えるためには、まずその人の味方になることです。人は自分を理解しない人には心を許しません。自分の立場で考えてくれる人の意見は聞き入れます。私はあなたの立場、あなたの苦労が良くわかりま...
未分類

行動力の源は使命感

経営者に休みはありません。そもそも「仕事」という概念もなければ「休み」という概念もありません。身体は休んでいても頭はひと時も休んでいません。やりたいことをやっているので仕事だからやるという意識もありません。どんなに疲れていても向かうべき場所...
未分類

心に残る話と残らない話

何度も頷きながら聞ける話と、まったく内容が入ってこない話があります。違いはその話に「共感できるか」どうか。理路整然と話されても気持ちが伝わってこない話。喋り方は上手くはないが気持ちがすごく伝わってくる話。実体験に基づく本音の話には共感できま...
未分類

人をやめさせない方法

会社をやめる人はやめる直前まで本音は言わず、やめるという意思を固めてからやめたいと言います。つまり「やめたい」という意思表示は最終結論です。そうならないために社長が行うべきことは「会社にとってなくてはならない人」であることをその人に直接言葉...
未分類

時間の有効な使い方

時間の使い方は日々の重要課題です。どの時間を有効活用するかも重要です。すき間時間、移動時間、ランチタイム、オンライン会議中のマルチタスク。時間を奪おうとする事から守ることも大事です。目的が曖昧な会議への出席依頼は勇気を持って断りましょう。誰...